おいどんNews24

おいどんNews24は、「2ちゃんねる」を中心としたまとめブログサイトです。
読者に役立つ、話題のニュースを日々発信しています。

    2017年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 ニライカナイφ ★@\(^o^)/ :2017/08/29(火) 12:22:24.72 ID:CAP_USER9.net

    メジャー最強球団の「本気度」がうかがえる大型視察だった。8月18日、現在ナ・リーグ西地区首位を独走するロサンゼルス・ドジャースから、アンドリュー・フリードマン編成本部長ら8人の幹部が札幌ドームを視察に訪れたのだ。目的はもちろん今オフのメジャー移籍が濃厚とされる大谷翔平(23)だ。

    「この日の札幌ドームには、アストロズ、レンジャーズ、パイレーツのスカウトも姿を見せていた。しかしドジャースの大攻勢に明らかにたじろいでいた。大谷本人や球団との接触はMLBの規約で禁じられているが、“これだけの人数でやってきたからには視察だけではないのではないか”と囁かれている。試合前には大谷はブルペンで58球を投げており、ドジャース一行はそれを確認したようだ」(スポーツジャーナリスト)

     事前交渉と疑われかねない大型視察は、来日前の時点で関係者の間では情報が飛び交い、すでにアメリカ本国でも報じられている。それほどまでにドジャースが大谷獲得の熱意を猛アピールするのは、こんな青写真があるからのようだ。

    「大谷が入れば、前田健太(29)、ダルビッシュ有(31)と合わせて『日本人ローテ3本柱』が完成する。ロスには日本人観光客も多く訪れ、かつての野茂(英雄)旋風を上回る日本人フィーバーが期待できる。大谷としても、その投球論に心酔するダルビッシュが近くにいることは大きな支えになる。

     しかも、ちょうど2年後のMLB開幕戦の日本開催計画が報じられた。当然ながら日本人のファンを呼べるチームのカードとなり、大きな動員が望まれている。日本人ローテ3本柱なら、申し分ない材料になる」(前出・スポーツジャーナリスト)

     たしかに日本のファンにとってワクワクする展開である。しかしそう簡単に事が運ぶかは分からないようだ。MLB関係者がいう。

    「アメリカ本国ではそれでも本命は同じナ・リーグのパドレスだといわれています。日本ハムが業務提携をしている球団で、すでに大谷の通訳に野茂氏の息子を予定していると伝えられるなど、相当前のめりになっているとみられている。それにダルビッシュについてはプレーオフの結果とオフの交渉次第では来季の契約が折り合わない可能性も高い」

     パドレスか、ドジャースか──。大谷の胸中はわからないが、「夢の3本柱」実現となれば、ロス行きのチケットを手にする日本人が急増するのは間違いない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170829-00000010-pseven-spo


    (出典 dot.asahi.com)


    【【野球】< #大谷翔平 にドジャース接近 > ダル・マエケンと3本柱の現実味】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 ばーど ★ :2017/08/29(火) 08:56:26.38 ID:CAP_USER9.net

    8月29日 8時45分

    仕事を求めている人ひとりに対し、企業から何人の求人があるかを示す、先月の有効求人倍率は、前の月より0.01ポイント上昇して1.52倍で、43年5か月ぶりの高い水準になりました。

    厚生労働省によりますと、先月の有効求人倍率は季節による変動要因を除いて1.52倍で、前の月より0.01ポイント上昇しました。

    これは昭和49年2月の1.53倍以来、43年5か月ぶりの高い水準です。都道府県別では福井県が最も高く2.11倍、次いで東京都が2.10倍、石川県が1.88倍などとなっています。

    一方、最も低かったのは北海道の1.09倍、次いで沖縄県の1.15倍、高知県と長崎県の1.16倍で、10か月連続ですべての都道府県で1倍以上になりました。

    また新規の求人数は前の年の同じ時期と比べて3.5%増え、これを産業別に見ますと、製造業が10.5%、運輸業・郵便業が9.2%、宿泊業・飲食サービス業が4.7%、それぞれ増えています。

    厚生労働省は「自動車関連産業だけでなく、スマートフォンの部品などの電子部品の生産が好調なことを背景に、新規の求人数が堅調に伸びていて、雇用環境は着実に改善が進んでいる」としています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170829/k10011116961000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003


    (出典 www.acr.gr.jp)


    【【厚労省】< #有効求人倍率 > 1.52倍 43年5か月ぶりの高水準に!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/08/29(火) 16:07:16.60 ID:2fLwYPWr0NIKU.net

    この「すし」は、いわゆる「しゃり」の代わりに大根の酢漬けを使います。大根の酢漬けを細かく刻んで、しゃりのようにしたうえに、マグロなどのネタを乗せて握りずし風にしたり、ネタと一緒にのりで巻いて巻きずしのようにしたりしています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170829/k10011117561000.html


    (出典 tk.ismcdn.jp)


    【【朗報】くら寿司さん、米を使わない寿司を開発wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 かばほ~るφ ★@\(^o^)/ :2017/08/29(火) 10:28:58.36 ID:CAP_USER9.net

    フジテレビ「とくダネ!」、事実確認が取れていない報道で謝罪
    2017年8月29日9時47分

    29日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で、
    28日に放送した京都府議の荒巻隆三議員(44)に関する特集で
    事実確認がとれない報道をしたとして謝罪した。

    放送では荒巻氏と妻との間で起きているトラブルを特集。
    その中で荒巻氏が妻への暴行で書類送検された、ストーカー登録されたなどと報じた。

    この報道について29日、笠井信輔アナウンサー(54)は
    「ひとつお詫びがございます。昨日、放送しました京都府議会議員荒巻隆三氏に関しまして、書類送検された、また、ストーカー登録されたと放送しましたが、いずれも事実確認が取れていない報道でした。

    荒巻氏はじめ、関係者のみなさまに対し、誤解を与え、ご迷惑をおかけしましたことを
    深くお詫び申し上げます」と頭を下げて謝罪した。

    スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170829-OHT1T50048.html



    (出典 blogc.fujitv.co.jp)


    【【テレビ】< フジテレビ「 #とくダネ !」が謝罪 >、京都府議に関する特集で事実確認が取れていないことを報道】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 あちゃこ ★@\(^o^)/ :2017/08/29(火) 14:29:37.77 ID:CAP_USER9.net

     ひとまず「決着」した。西武の菊池雄星(26)が2試合連続で「2段モーション」による 反則投球を宣告されたことを受け、27日にNPBの友寄審判長と菊池、辻監督が会談。菊池は基準の明確化などを要求した。

     24日のソフトバンク戦後、辻監督は「他の試合で取ってんのか。努力はするし、
    前より絶対小さくしている。それでもダメなら、みんな取られる。その方が問題」と、
    NPBの曖昧なジャッジに怒りをあらわにしていた。国際化をうたって始まったルールにもかかわらず、大リーグでは「一連の動作」として2段モーションを取らない投球も多く、そのチグハグさも浮き彫りになっている。

     騒動は「怪しい」と疑惑の目を向けられる投手にも飛び火した。ヤクルトの小川は
    「検索で『菊池雄星』と打つと(関連で)僕の名前も出てくる」と話し、昨年のキャンプで審判から注意されたことを明かしている。他にも、ロッテの涌井や石川らの名前も挙がる中、やはり反則疑惑のある楽天の高梨雄平(25)も「確かに僕の名前も挙がっていますね」と苦笑しつつ、こう言う。

    「僕の場合は止まっているのではなく後ろに引いて下がっているので(2段モーションを)取られない自信があります。2段になっているかどうかって、投げる本人が一番分かっている。当たり前ですけど、2段にならないようにフォームをつくってきたわけで、もちろん僕もそうです。

    何度もそこを確認しながらフォームをつくってきたので、自信を持って投げているフォームが否定されたら動揺するし、困ると思う」

     ただ、2段モーションとみた審判の判断は覆らない。その時は即座に対応せざるを
    得ないわけだが、高梨はこう続ける。

    「菊池さんがどうかは分かりませんが、僕は絶対に取られないフォームが一応もうひとつあります。 本当に困ったらそのフォームも使えるようにしているので、(菊池と)同じ状況になったら そっちを使うと思う。これからはそういうことも想定しないといけないのかもしれない」

     2つのフォームを完璧にすることは容易ではないが、こうなってくると、“二の矢”の存在も不可欠。試行錯誤のうえ完成させた愛着あるフォームも、時と場合によっては捨てる覚悟が必要になってくる。

     日本では2006年に始まった2段モーション禁止のルール。施行当時は三浦大輔や
    岩隈久志らがフォーム改造を強いられた。菊池もフォームの変更を決意したという。
    次回登板は31日の楽天戦が濃厚だが、そこでどんな“二の矢”を見せるのか。

    日刊ゲンダイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170829-00000020-nkgendai-base


    (出典 i.ytimg.com)


    【【野球】<「 #2段モーション」と疑われ… > 楽天・高梨に言い分を聞いた】の続きを読む
    スポンサードリンク
    アクセスランキング

    RSSヘッドライン

    このページのトップヘ